プロポリスのダイエット効果

ミツバチが作る万能健康食品といわれるプロポリスには、ダイエットに有効な成分が実に多く含まれています。 それらの成分が基礎代謝を上昇させて発汗を促すなど、ダイエットをサポートしてくれます。

プロポリスの原液の場合だと一日2回、50cc~100ccの水に10滴垂らして飲むのが適量です。 多量に摂取すれば効果が上がるというものではなく、少量でも毎日継続して摂取することが基礎代謝の向上へと繋がります。

プロポリスに含まれている、ダイエットに有効な成分として有名なのはフラボノイドです。 フラワーのフラが付くように、植物体に広く含まれているポリフェノールの一種です。

ミツバチが行動範囲内の植物から樹脂や花粉を運んできてプロポリスを作り出すため、フラボノイドが豊富に含まれているのです。

フラボノイドには血管の損傷を修復し血流を活性化させ、新陳代謝を促進させる効果があります。 新陳代謝が上昇することで体内で熱を作り出し、外部に放出するために汗をかくことになります。

軽いジョギングや筋筋力トレーニングでも従来より汗をかきやすくなるのです。 そのためダイエットの効率を上げることができます。

フラボノイドに加えてプロポリスにはビタミンB群や各種ミネラルが豊富に含まれています。 ビタミンB群は血管を清浄化させる効果があります。

運動不足やストレスによって血管の環境が悪くなると、血液がドロドロになって血管内に中性脂肪が溜まり始めます。 血行が悪くなると代謝機能が低下するため、脂肪を溜め込みやすくなり、太りやすい体質になります。

ビタミンB群は血管の細胞壁を修復してくれることに加えて、ドロドロになった血液をサラサラにしてくれる効果があります。 その結果、血行が良くなり基礎代謝も回復するため、痩せやすい体質になるのです。

プロポリスには天然由来のカルシウムやマグネシウムといったミネラルが含まれており、これらのミネラルは筋肉をスムーズに収縮させてくれる効果があります。

ミネラルが不足してしまうと、ジョギングなどの運動によって得られるダイエットの効率が下がってしまうのです。 またマグネシウムには脂肪の吸収を抑制し、燃焼を促す効果があり基礎代謝を高めてくれます。

このようなダイエットに効果のある成分が豊富に含まれているプロポリスですが、購入する際は、産地を見て選ぶといいといわれます。 産地によって含まれているフラボノイドやビタミンの質が変わってきてしまうため、ダイエット効果にも差が出てきてしまうのです。

最も品質が良いとされるブラジル産か、アロマテラピーダイエットの素材としても使われているユーカリの成分が多く含まれたオーストラリア産のプロポリスがおすすめであるといえます。